同級生との飲み会…話の流れで商品単価が高いほどリスクが伴うなと再認識…【雑記】

beer_mug-350x350

 

こんにちは^^

いため です。<(_ _)>

今回は中学時代の仲間と久しぶりに飲みに行ってきました。(`・ω・´)キリッ

 

久しぶりに集まったメンツはやはり老けていた……

 

このメンツで飲むのは10年ぶりくらいなのですが、やはりみんな老け込んでましたね。(^^;)

ただ変わったことと言えば脱サラし独立生計を営んでいる者が多かったです…

 

  • 友人① ⇒ 工務店を経営
  • 友人② ⇒ サイトアフィリエイトとFXで生活
  • 友人③ ⇒ 飲食店を経営
  • 友人④ ⇒ 堅い職種でサラリーマン
  • いため ⇒ とりあえず転売で独立経営

 

今回の参加は以上の5名となります…

 

 

焼き肉を食べながら昔話をして盛り上がりましたね。(。-∀-)

 

unnamed-1

 

その話の中で最近釣りにハマっている友人がいて、今度「シマアジ」を釣ってくるから捌いて食べようと約束しました。

 

 

そして……

 

 

 

 

 

Σ( ̄□ ̄;)

unnamed

 

再び先日の5名が招集される……

 

 

友人は有言実行の男で見事「シマアジ」を大量に釣り上げ「シマアジパーティー」を開くこととなりました…(^^)/

 

 

 

3日後に……(^^;)

 

 

 

10年会ってなかったのに、まさか3日後に再び会うとは……(^^;)

 

まぁおかげでアジ類の中でも最高級と言われる「シマアジ」を昔の仲間とたらふく頂くことが出来たので最高の贅沢をさせていただきました。^^

 

 

商品単価が高いほどリスクが伴うなと再認識…

 

3日前に集まったときは主に昔話で盛り上がったのですが、今回は今現在の経営状況などを割と濃く話していました…

そんな話の中で工務店を経営している友人が景気は良い(仕事が忙しい)けど、2件失敗して代金が回収できなかった(値切られた)とのこと…

 

1件はクレーマーに捕まったらしくさんざん交渉させられて結構な額を値切られたとか……

もう1件は元請け下請けの関係で多少の行き違いがあったようだが結果的に結構な額を自己負担することになったとか…

 

とりあえず2件でいくらの損失が出たの?

と聞いてみると…

 

 

 

 

 

 

約900万

 

 

 

とのこと…

 

 

恐ろしい…(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

 

 

さすが不動産…単価がデカイぜ……

言うまでもないですが見込み利益が大幅に狂ったとのこと……

 

友人は笑い話程度に話していましたが話しているときの目が笑ってなかったですね…(^^;)

 

 

私はここまで高単価の商品を扱わないですが、結構感覚がマヒしているような気がするので高単価商品やロット商談をするときは気を付けたいと思います…

 

今日も卸商品の価格交渉で1個4000円の品を3000円で卸してもらうために300個仕入れますから…と言う話の流れから最終的に1000個仕入れるので…

と言っていました…

 

在庫置くスペースもないのに勢いでつい……(^^;)

交渉には多少のハッタリも必要だと思っているので…

 

 

最終的に話はまとまらなかったのですが勢いって怖いですね……

 

 

単価が高ければ利幅も大きくなりますがリスクも高まります…

 

いつの間にか1回で使用する金額が大きくなってきたので気を付けたいと思います……

 

 

それではまた ( ´ ▽ ` )ノ



メルマガ始めました。( ´▽`) ※メルマガスタンドが馴染むまで迷惑フォルダに行ってしまう可能性がありますので、登録メールが届かない場合は迷惑フォルダをのぞいてみてください。(^^;)

こちらからたくさんの人気ブログへ飛べます^^
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへにほんブログ村 スロットブログへ



2 Responses to “同級生との飲み会…話の流れで商品単価が高いほどリスクが伴うなと再認識…【雑記】”

  1. えしぇ より:

    勉強になります。
    コンビニのお弁当の廃棄なんかもそうですが、1つ残ると2つ売れた利益が消し飛んだりしますものね。

    その、500円の弁当が、500万円だとしたら…。

    2つ売れて売上1000万円。利益500万円が、1つ駄目になって、マイナス500万円で、すべての利益が吹っ飛ぶ…。

    1つ、500円だと、せどりでもよくありますが、円が万円になっただけで、同じ事でも、大ごとですね。

    きっと、家なり生命保険なり保証人なり、ありとあらゆるものを担保にいれて、高額ビジネスを始めたのでしょうが、単位がでかいだけに、もし何か(たとえば関東大震災など)が起こって3か月くらい売上が低迷したら、一気に資金が焦げ付きそうで、こわくもあります。

    逆に、せどりは、通販なので、アマゾンが直撃を受けなければ、何かあった時でも商品が売れ続けて、助かりそうです。

    • いため より:

      えしぇさん

      こんにちは^^

      コンビニの弁当などの薄利多売品は賞味期限切れを起こすと数個分の利益を持ってかれますよね…(^^;)

      せどり転売もそうですが扱う商品単価が高いと得られる利益は大きいですが、失敗した時のダメージがでかいですよね…

      当然ビジネスなので勝負するときは勝負した方が良いと思いますが、あまり無理しすぎても辛くなるだけなので自分のペースで無理なくやるのが一番だと個人的に思います。^^

えしぇ にコメントする

サブコンテンツ

プロフィール

資金調達にお勧めポイントサイト

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

相互RSS

このページの先頭へ