せどり転売では必須項目!? 「商標権」を確認する方法。

はてな

 

こんにちは^^

いため です。<(_ _)>

 

最近はセット品のバラシ販売ばかりやっているので…

ゴミが異常なペースでたまっていきます…(;´・ω・)

 

Amazon転売では商標権に気を付けよう。

 

Amazonよりこんな感じでメールが来てました…

 

「Amazon.co.jp 出品用アカウントについてのお知らせ」

 

この時点でロクでもない知らせであることが確定…Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

 

嫌々ながらとりあえずメールを開封すると…

平素はAmazon.co.jp をご利用いただき誠にありがとうございます。

このたび出品者様の以下の商品について、権利者より知的財産権を侵害しているとのご連絡を受けましたため、本商品の出品をキャンセルさせていただきました。本商品の出品は、出品者様が権利者と共に問題を解決するまで停止とさせていただきます

権利者よりご連絡のあった商品は以下の通りです。
—————————————————
ASIN: ********
—————————————————

権利者の知的財産権の登録は下記の通りです。
—————————————————
登録商標番号:第*********号
—————————————————

当サイトでは、購入者様および出品者様に信頼されるマーケットプレイスを維持するため、権利者より知的財産権侵害に関するご連絡を確認した際は、速やかに対応を行っております。

■今後の流れ

権利者より、問題が解決し商品の出品が可能である旨のご連絡がありました場合には、当サイトにて速やかに出品再開の処理を行います。

出品者様の商品についてさらに問題に関するご連絡が寄せられた場合には、直ちにアカウントを閉鎖させていただくことがございますので、ご留意ください。

 

 

 

 

はぁ~…

 

またか…(;´・ω・)

 

 

ここ最近で2連続でくらってますね…(´Д`;)

 

 

商標権についてはなるべく気にかけるようにしていて、出品者が1人だったりした場合は調べるのですが、複数出品者がいる場合は調べないんですよね…(^^;)

 

なのでそういった商品はたまに商標権を主張されて出品停止をくらうことがあります…(;´・ω・)

 

 

商標権の確認方法

 

下記サイトで確認できます。↓

 

商標権の確認サイト

 

%e7%84%a1%e9%a1%8c

 

ここでは

 

  • 左側を「商標を探す」
  • 右側を「商品名」

 

で検索をかけます。

 

検索をしてヒットした場合は「商標権がある商品」になるのでAmazonへの出品は控えた方が良いです。

 

最近は結構うるさくなってきているので、良くても出品停止…

最悪はアカウント停止の危険もあるので無理な販売はしない方が良いですね…(^^;)

 

 

無理なく健全な販売をしていきましょう。(・ω・)ノ

 

出品停止になった商品は…

 

またメルカリで処分しようと思います…(^^;)

 

 

それではまた ( ´ ▽ ‘ )ノ

 



メルマガ始めました。( ´▽`) ※メルマガスタンドが馴染むまで迷惑フォルダに行ってしまう可能性がありますので、登録メールが届かない場合は迷惑フォルダをのぞいてみてください。(^^;)

こちらからたくさんの人気ブログへ飛べます^^
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへにほんブログ村 スロットブログへ



6 Responses to “せどり転売では必須項目!? 「商標権」を確認する方法。”

  1. てんちむ より:

    いつも為になる情報ありがとうございます!

    もし宜しければ、商標権にひっかかる商店リスト共有して頂けませんか。

    私はプロアクティブとスッキリフルーツ青汁でメーカーとamazonから注意受けました(´+ω+`)

    • いため より:

      こんにちは^^

      メーカーからの苦情は多少ごまかせますが、Amazonからのヤツは大人しく従っておいた方が良いですよね。(^^;)

      スッキリの青汁は前から、出品者増⇒メーカーからのクレーム⇒出品者0⇒徐々に出品者が増える…

      この繰り返しですよね…(^^;)

      青汁は他にも「めちゃたっぷり」もメーカーからクレームが来ることがあるようですね。(^^;)

  2. てんちむ より:

    ありがとうございますm(_ _)m

    青汁は厳しいですね…

    他にシャンプーやヘルビ系で注意した方が良いメーカーや商店ありますでしょうか。

    • いため より:

      てんちむさん

      こんにちは^^

      サプリメント関係を含むヘルビは結構ありますよね…(^^;)

      出品者がいても注意されてないだけで、商標権を主張される可能性のあるものはかなりあります…(^^;)

      私もすべて把握していませんが一覧にまとめて把握したいところです…(^^;)

  3. 匿名T より:

    健康食品系が全体的にこのパターンになりやすいんでしたっけ・・・
    #ぶっちゃけそのメーカーのブランド力だけで売っているような品ですし。

    万全を期すなら、利益率が高そうでも
    健康食品やらオーガニック系やらの類は避けるのが無難そうですね。

    • いため より:

      匿名Tさん

      こんにちは^^

      おっしゃる通り結構食品系が多い印象ですね…(^^;)

      これらの物は…

      ・電脳でリピート仕入れ可能
      ・高回転商品
      ・高利益率

      これらの要因から仕入対象にしやすいんですよね…(^^;)

      とは言えリスクも多いので、やはり長い目で見るのであれば避ける方が無難ですね…(^^;)

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

資金調達にお勧めポイントサイト

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

相互RSS

このページの先頭へ